全国の婦人科

大阪で更年期障害の治療!女医がいる病院(婦人科)・クリニック一覧

投稿日:

現在更年期障害の症状に悩まされている方は、規則正しい生活をすることでちょっとずつ症状を解消できますが、イライラやほてりなど症状が辛い場合は早めに病院で診断してください。

ここでは大阪市内にある更年期外来・病院・クリニックをまとめました。

大阪にある更年期外来・病院(婦人科)・クリニック一覧

■日生病院
<公式HP>http://www.nissay-hp.or.jp/

診療時間:

月~金

8:30~11:30

住所:大阪市西区江之子島2丁目1-54

駐車場:有

■西川婦人科内科クリニック
<公式HP>https://www.nishikawa.or.jp/

診療時間:

月~土

9:30~12:30

住所:大阪市中央区備後町4-1-3 御堂筋三井ビル1F

■かわばたレディスクリニック
<公式HP>http://www4.plala.or.jp/kwbtlc/

診療時間:

月~土

10:00~13:00

住所:大阪市淀川区十三東2-5-15アーリーアーク1F

■岩田レディースクリニック
<公式HP>http://www.iwata-ladies.com/

診療時間:

月~土

9:00~12:00

住所:大阪府大阪市旭区中宮4-9-19

■SALAレディースクリニック
<公式HP>http://www.sala-lc.com/

診療時間:

月~水・金~日

9:00~12:15

住所:大阪市阿倍野区阪南町5丁目17番20号エムズスクエア西田辺2F

駐車場:有

■大阪警察病院
<公式HP>http://www.oph.gr.jp/

診療時間:

月~土

8:00~11:00

住所:大阪市天王寺区北山町10-31

駐車場:有

■茶屋町レディースクリニック
<公式HP>https://www.chayamachi.net/

診療時間:

月・火・木・金

10:00~13:00

住所:大阪府大阪市北区茶屋町2-19JPR茶屋町ビル4F

■医療法人イワサクリニック
<公式HP>http://www.iwasaclinic.com/

診療時間:

月~土

9:00~12:00

住所:大阪府枚方市香里園町9-22

駐車場:14台

■大阪大学医学部附属病院
<公式HP>http://www.hosp.med.osaka-u.ac.jp/

診療時間:

月~金

9:00~11:00

住所:大阪府吹田市山田丘2番15号

駐車場:有

■松原徳州会病院
<公式HP>http://www.matubara.tokushukai.or.jp/

診療時間:

月~土

8:00~12:00

住所:大阪府松原市天美東7-13-26

更年期にならないために普段から予防しよう

更年期の予防には、食事や睡眠などに注意していき、少しでも規則正しい生活を行えるように努力をしなくてはいけません。

バランスの良い食事や適切な睡眠が効果的です。

脂質や塩分の多い食事は極力控えること

脂質や塩分の多い食事は、体に大きな負担を与えてしまいます。更年期の方にとって、体の調子が悪くなったり、ホルモンバランスが乱れやすくなるのでそれが原因で更年期障害が発生する可能性もあります。少しでも更年期障害の症状を抑えるもしくは症状を改善していきたいと考えている方は、バランスの良い食事をすることが必要ですね。

特に大豆が含まれている食品は、女性ホルモンと似たような働きをしていき、辛い更年期障害の症状を解消できるようになります。

その他にもバランスの良い食事をすることで、健康維持がしやすくなったり、便秘が解消できるなど多くの影響を与えてくれますよ。野菜や果物を積極的に摂取することで、現在発生している更年期障害の症状をちょっとずつ改善できるようになるため、効果的な方法になっています。

更年期障害の予防に良い成分が入ったオススメの食べ物

適切な睡眠を取ることで更年期障害の症状緩和

人間にとって睡眠はとても重要な役割を持っており、心身の疲れを解消することができます。

それだけではなく、自律神経を整えてくれるのでできる限り良質な睡眠を取る事ができれば、辛い更年期障害の症状を解消可能です。しかし更年期障害の症状として、不眠という症状が発生する時があります。

そのような症状に悩まされてしまうと良質な睡眠を実施することが難しくなるので気を付けないといけないですね。少しでも不眠の症状を改善するには、精神的な不安をまず取り除くことが必要ですよ。

過度なストレスや心配事は、不眠を発生させる可能性が高くなります。ストレス解消をしたり、心配事がある時はカウンセリングや他の方に相談することで解消できる可能性が生まれますね。

また寝具も重要で、自分に適している寝具を選択しないと良質な睡眠を行えなくなるので、適切な枕や布団なども選択しなくてはいけません。

不眠を起こしている原因を取り除けば、良質な睡眠を行えるようになり、更年期障害の症状緩和を期待できるようになりますよ。

少しずつ規則正しい生活を実施することが必要

いきなり規則正しい生活をするのは難しいので、自分のペースで少しずつ規則正しい生活を行えるようにしなくてはいけませんね。

規則正しい生活を心掛けるだけでも発生している更年期障害の症状を少しずつ改善できるようになりますよ。

 

-全国の婦人科

Copyright© 40代からの更年期予防・対策ナビ , 2018 All Rights Reserved.